美容外科における金の糸とボトックス注射の知識

新着記事

女性
2013/10/15
リフト
2013/10/15
注射
2014/03/06
整える
2014/05/07
プラセンタ
2014/07/23
脂肪吸引の概要
2014/07/23
二重整形の概要
2014/07/23
フェイスリフトについて
2014/07/23
美容外科における顎の施術
2014/07/23
鼻とは
2014/07/23
口コミとは

医学

mokuteki

美容外科とは、外科の一種であり、主に人の見た目の改善を目的とし外科的手段を用いて行う医学である。

この医学は美容外科という呼び方以外にも、美容整形外科、形成美容外科といったように様々な呼び方が存在している。

美容外科は、機能的に何一つ問題がないような体の部位であっても、その容姿が問題となって精神的な負担を生んでいるといったような場合に外科的手術等を用いて、精神的負担となっている容姿を美的に改善する事で精神的な負担を取り除いたり軽減することを目的としている。

治療

この美容外科という医学には様々な治療手法が存在する。

美容外科で受ける事が出来る治療としてムダ毛の脱毛や、二重まぶたや、、輪郭といったものの形成、脂肪吸引による痩身、金の糸やボトックス注射でしわを取って若返りなど、その治療の種類は多い。

さらに、治療の種類が豊富なだけでなく治療の手法も多岐にわたる。二重まぶた形成を例にあげると、二重まぶた形成の手法だけでも数種類存在するのである。

数多くの治療と手法が存在するため、治療を受ける患者は適切な治療や手法を選択するためにカウンセリングを受ける必要がある。

プチ

seikei

プチ整形はそれまでに存在した治療法とは一線を画す治療手法であり、治療にかかる時間や料金等が通常の治療に比べてはるかに短く安く、メスを利用せずに治療を行うため傷跡も残ることがない。

そのため、このプチ整形の登場によって以前に比べて、気軽に整形手術を受けるという事が可能になっているのである。

保険

美容を目的とした治療を受けると言う場合の多くは、保険適用がされず自由診療となる。

保険治療の場合であれば、治療費は3割の負担で済むのに対して、自由診療の場合は全額負担となるのである。

自由診療では、病院側が料金設定を行う事が出来るので、全く同じ治療を受けると言う場合であっても治療を受ける病院によって必要となる治療費は大きく違う可能性がある。

しかし、中には保険が適用されるケースも存在するため、必ずしも保険が適用されないというわけではないのである。